おしゃれ自然米「自然農法30年の実績」|野菜・米・魚・肉など九州のムラから直接宅配する通販サイト【九州ムラコレ市場】

九州ムラコレ市場。おしゃれ自然米「自然農法30年の実績」の店舗ヘッダー写真
  • 佐賀県佐賀・小城・鳥栖エリア
  • 生産者(農家・漁家)
  • お買い物金額10,000円以上で送料無料!

特定商取引法に基づく表記

おしゃれ自然米「自然農法30年の実績」

商品を探す

キーワードから探す
検索
九州ムラコレ市場のジャンルから探す
価格から探す
商品番号から探す
検索
エリアから探す
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 鹿児島
  • 福岡
  • 大分
  • 宮崎
  • 全てのエリア
店舗から探す

私たちのこだわり

自然農法 奇跡と幸福を齎す自然米 無肥料栽培

30年以上、化学肥料や化学農薬を使用せず、有機肥料、たい肥さえも持ち込まないやり方で栽培した自然米です。

自然栽培米

病気やアトピーで食べたくても食べられない人が増えていますね。

私の所にも、食べられる物を探して来られる方が増えております。

他の自然栽培米(無肥料、無農薬)が食べる事が出来ないと言う事です。

どこが違うのでしょうか。

よくよく聞くと、化学肥料は使用しないが有機肥料は使っていたり、動物有機肥料は使用しないが、植物有機肥料は使用していたり、さまざまな肥料が施されていて、食べられない、かゆみが出る、発疹が出るそんな話を聞きます。

私の自然農法は、土自体が肥料の塊と聞いております。

なので、人為的に持ち込みはしていません。

実際に病気の方に「食べられる物」として喜ばれております。

以前は無農薬栽培の農産物を世の中に広める事が、大事と思っていましたが、本当に安全で美味しい農産物は、無肥料栽培だと確信しました。

なぜ、無肥料栽培なのか?それは、化学肥料や有機肥料を吸収した農産物は、その肥料の毒や匂いが味に入り込むからです。

無肥料栽培の農産物は、本来植物が持つ、匂いや味を阻害しないから、人が食べた時に、美味しいと感じると思います。

それと、無肥料栽培の利点は、害虫が寄らない事です。

その訳は、肥料を施した農産物は葉や茎から肥料のガスを出すと聞いております。したがって、肥料を施さない私の自然米は害虫被害があまり有りません。

何としても、自然農法を広めないと大変な事になると危惧しております。

私の九州佐賀県の佐賀平野で、約40年前から米、麦とビニールハウスでナス栽培を両親と営んでいました。しかし、父は心臓肥大や弁膜症(ペースメーカー埋め込み)、母は卵巣腫瘍や子宮筋腫と病気がちで、手術も何回と経験していました。そんな病気がちな両親と農作業、私も肥料、農薬まみれのハウスでの農作業は、体にはダメージを与えていました。

その頃の農業に疑問を持っていましたが、食べて行く為にはしょうがないと諦めていた時、知り合いから自然農法の話を聞き、取り組んで見ようと思いました。

昭和61年に10a(約300坪)の田んぼから出発、翌62年には50aに、三年後は160aの全ての水田を自然農法に切替えることが出来ました。

そして、平成元年よりビニールハウス450坪の面積の半分を自然農法野菜に切替え、翌平成2年より全部の圃場を切替えました。

その後、平成20年にビニールハウスを解体し、水田にしてお米を自然農法で作っています。よって185a全部の水田を自然農法で栽培しています。

今後は、自然農法を広めたい。皆さんに教えたいと思っています。



「北村広紀の自然米」各商品名は、私の子供達と言う思いで付けました。
長男 力(りき)
長女 華(はな)
次女 麗(れい)

  • 九州ムラコレ市場。おしゃれ自然米「自然農法30年の実績」の写真1

    太陽、水、土の力のみで栽培しています。

  • 九州ムラコレ市場。おしゃれ自然米「自然農法30年の実績」の写真2

    動力除草機を利用して雑草を押さえています。

  • 九州ムラコレ市場。おしゃれ自然米「自然農法30年の実績」の写真3

    稲刈り状況

  • 九州ムラコレ市場。おしゃれ自然米「自然農法30年の実績」の写真4

    環境活動「幸せ拾い」毎月、川のゴミ拾い活動中。

九州ムラコレのおしゃれ自然米「自然農法30年の実績」の私たちが作っています!

九州ムラコレのおしゃれ自然米「自然農法30年の実績」の生産者写真

北村広紀さん

食べ物は、体や心・脳も作られています。安全な食べ物で健康を維持して下さい。 昭和61年に美味しい自然米が作りたくて、品種を農協の方に相談して、決まった種がコシヒカリ。 以来、自家採取で子孫を継続しております。種取りは、大変重要です。それは、種に肥料の毒が残っているからです。自家採取を継続する事で、肥料の毒が無くなり、種自体がその土地の気候などを覚え、収穫が増え、美味しくなると言う事です。

おしゃれ自然米「自然農法30年の実績」のお知らせ

  • 2016年07月18日

    青いサンタクロース
    北村広紀がブルーサンタに変身

  • 2016年06月22日

    2016年プレスリリース
    メディアに取材要請
    自分が使える物は、太陽と水と土。

  • 2016年05月27日

    「WASABI」に自然栽培米掲載
    佐賀市を中心に情報発信「WASABI」に、今月のお勧め情報として掲載して頂きました。

  • 2016年05月21日

    佐賀新聞に掲載して頂けました。
    無肥料・無農薬で30年、自然栽培米に手応え

  • 2016年05月04日

    朝日新聞に掲載して頂きました。
    無肥料・無農薬ど米づくり 30年

  • 2016年03月30日

    Cafe1084で「北村広紀の自然米」販売開始
    「北村広紀の自然米」販路拡大中。今回の販売協力店は、佐賀県鹿島市の日本3大稲荷神社の参道で、昨年秋に開店されたCafe1084


  • 2016年03月28日

    草枕温泉で北村広紀の自然米を販売
    熊本県玉名市天水町の「草枕温泉てんすい」で自然米を販売開始。
    こちらの施設は、手前に菊池川、玉名市、遠くに長崎県の雲仙が見える素晴らしい絶景です。

  • 2016年03月12日

    陶器屋さんに自然米(玄米と白米)を置いて頂ける事になりました
    佐賀県西松浦郡有田町の陶器屋さん、陶元様に自然米(無肥料・無農薬)を置かせて頂ける事になりました.

  • 2016年02月20日

    プロモーションビデオ 北村広紀の自然農法(2)
    農薬を使用しないで虫対策は?
    除草剤は使用しますか?
    自然農法と有機栽培の違い?
    自然農法を30年間してきての苦労?
    自然農法を30年間してきての喜び?

  • 2015年12月18日

    「ほほほのほ」で北村広紀の自然米販売
    長崎県東彼杵郡波佐見町宿郷613

    「古民家生活サロンほほほのほ」で、北村広紀の自然米販売開始。(^_^)v 

    感謝、感謝の7店舗目

  • 2015年12月17日

    DAIDAI cafeにて、北村広紀の自然米販売
    感謝、感謝の6店舗目。

  • 2015年11月27日


    北九州若松と直方で自然米販売

    11月24日からイオン若松店わいわいファームで私の自然米が販売開始。
    同じく、24日に直方の自然食品店コアハウスも、私の自然米販売を始めました。

  • 2015年10月23日

    ゲームごちぽん当選者に、「新米、神の力」プレゼント
    スマートフォン、Iフォン専用。
    すごろくゲームごちぽんでゲームをして当てよう。
    ご当地・・・
    「新米、神の力」準備、発送しました。

  • 2015年10月22日

    福岡ウォーカー11月号に掲載
    「神の力」12袋読者プレゼントしています。応募して見ませんか?

  • 2015年10月10日

    自然栽培園北村の分かり易い動画
    2014年10月にテレビ放映された動画を、自分のビデオで撮り直して公開しました。

  • 2015年09月26日

    プロモーションビデオ完成
    広紀の自然農法(1)

    自然農法とは、どのような栽培ですか?
    自然農法を、いつからなぜ始めましたか?
    肥料を入れないで、作物は出来るのですか?

  • 2015年08月05日

    イオン佐賀大和店内わいわいファームで試食販売
    試食のご飯を食べて、自然農法の説明を聞きませんか?
    8月11日より毎週火曜日に、試食販売を予定しています。

  • 2015年07月22日

    7月17日金曜日。
    イオン佐賀大和店で「神の力」

    わいわいファームに自然農法コーナー設置、
    自然米「神の力」販売開始・・

  • 2015年06月17日

    韓国から自然農法視察
    6月16日韓国からのツアーに、自然栽培園北村視察・・

  • 2015年05月11日

    飽きない自然米
    私が北村さんのお米を知ったのは、4年前です。
    いつもお世話になっている方から自然のお米を交換しませんか?と、言われ・・・

  • 2015年04月20日

    「自然米~奇跡体験」
    私は、こんな体験をしました。

    今はとても元気ですごさせて頂いておりますが、8年前、死の淵をさ迷った事が・・・

  • 2015年04月14日

    毎日新聞に掲載されました。(^_^)v
    安全でおいしい米 提供。
    自然栽培米を育て30年・・・

  • 2015年04月13日

    プレスリリース
    自然農法を沢山の人に知って頂きたくて、新聞やテレビ局宛にプレスリリースしま・・・

  • 2015年03月04日

    「食べ物」と「食べられる物」
     「食べ物」と「食べられる物」の違いは何でしょうか。
     「食べ物」とは何でもいいから口に入ってのどを通ればいい物。
     「食べられる物」とは安全でなくてはならない。そして美味しくなてはならない。私は以上のように考えています。

     現在の日本農業は安全とは言いがたい今、産直の野菜や果物
    があっちこっちに見られます。私から見ると、そこらの市場から仕入れたスーパーやデパートの品と何ら変わら ないのです。

    しかし、市場は、ある程度の検査をしますが、直売所の野菜類はほとんど検査がされません。

    生産者の名前や写真が見えていたら安全だとか言っていますが、私は何が安全なのか理解できません。

    例えば減農薬栽培,一般の農薬の半分以下を使用するのが原則らしいですが、初めに登録すればやむを得ない時は農薬をいくら使用してもいい…と聞きます。減農薬は抜け道だらけらしいです。

    有機JASは無農薬では有りませんよ。
    それは、認定農薬が、約30種類有ります。 

     現在「無農薬の農産物」とは3年以上農 薬を使わない土地で作ったものをいうそうです。しかし「無農薬」と書いてある袋や箱に入っているからといって、必ずしもその通りではないようです。お米や野菜を購入する時は、栽培者がどんな気持ちで作っているのか訪ねて見て下さい。

    あなたが探している人が見つかると思います。

     生物にとって、食べると生きていけないものがあります。それは「毒物」です。しかし毒物はごく微量を少しずつ体内に入れるとすぐには死にません。ただ徐々に何らかの変化が体内に起きてきす。



     食べ物は人間の血や肉や骨を作っています。また忘れてはいけないのが「脳」も作っているという事です。ご存知のように脳は体を動かしたり、物事の良し悪しの判断を下す最も重要な役割を担っています。従って今後も私達は毒物が多量に入ったものばかり食べていけば、正常な生活が送れなくなってくるのではないでしょうか。

     

おしゃれ自然米「自然農法30年の実績」の店舗情報

取り扱い商品 27年度産・自然米「神の力」桐箱入り1kg白米 7000円
27年度産・自然米「神の力」桐箱入り1kg玄米 7000円

27年度産・自然米「神の力」1kg白米 6000円
27年度産・自然米「神の力」1kg玄米 6000円

27年度産・自然米「天の華」1kg玄米 1250円
27年度産・自然米「天の華」1kg白米 1250円

27年度産・自然米「陽の麗」1kg玄米  500円
所在地 〒840-2214 佐賀市川副町小々森1197-6
開館日時 9-18時
休館日 日曜日
問い合わせ TEL:0952-65-5300
交通 車:佐賀駅から20分 佐賀空港から5分
電車・バス・その他:佐賀駅からバスで25分 佐賀空港からバスで10分
大きな地図で見る

おしゃれ自然米「自然農法30年の実績」のお買い物ガイド

商品以外の必要代金
送料、お支払方法ごとにかかる各手数料(代引手数料、後払い手数料、振込手数料)をご負担いただきます。 送料について>>
注文方法
ショッピングカート(買い物カゴ)、 電話、FAXからご注文いただけます。
お電話、FAXでのご注文は九州ムラコレ市場運営事務局までご連絡ください。
TEL (092)771-8514  FAX (092)771-8515
「ご利用の流れ」はこちら
支払方法
クレジット決済、代引き、銀行振込、ゆうちょ銀行振込

※クレジット決済、後払い決済、銀行振込、ゆうちょ銀行振込に関する運営業務については、運営会社(株式会社キューデンインフォコム)にて代行しています。
※定期便の場合は、クレジット決済のみとなります。
支払期限
《代金引換(商品代引)の場合》
商品のお届け時に配送業者にお支払いをお願いします。

《銀行振込、ゆうちょ銀行振込の場合》
1週間以内に指定口座へご入金をお願いします。

《後払い(コンビニ・郵便局・銀行)の場合》
商品到着後に別途ご注文者様に請求書を郵送いたしますので、請求書記載の期限までにお支払いをお願いします。
引渡し時期
ご注文後、到着まで1週間程度掛かります。


銀行振込、ゆうちょ銀行振込をご利用のお客様は、ご入金確認後より発送手続きを開始いたします。
返品・交換について

返品交換は、到着後10日以内にお願い致します。

販売業者 自然栽培園北村
運営責任者 北村広紀
住所 〒840-2214
佐賀市川副町小々森1197-6
電話番号 0952-65-5300
FAX番号 0952-45-5278
メールアドレス mutugorou.1315@ezweb.ne.jp

ページ上部へ